ニキビがある時の保湿

ニキビができている箇所は、多少皮脂でヌルヌルしている事があります。
これを誤解して、しっかり洗顔してサッパリしたまま放置してしまう方がいます。
これは、大きな間違いです。
洗顔後の肌は、丸裸ですから直ぐに乾燥してしまいます。
乾燥したままの肌は、外からのダメージに弱く、乾燥している為に肌が潤い不足だと勘違いしてしまいます。
つまり、過剰に皮脂を分泌してしまうのです。
洗顔でせっかく毛穴を綺麗にしたのに、過剰に分泌された為にまた毛穴が詰まってしまうのです。
皮脂を分泌する前に、化粧水やローションなどでしっかりと保湿するのが正解です。
好き嫌いがありますから、どんなものを使っても良いのですが、できれば保湿力が高く低刺激なものが理想的です。
ニキビができている肌は弱っていますから、敏感肌用の化粧水を使うと安心です。
洗顔後は、肌に水分を補給してあげましょう。
補給する事で、肌が柔らかくなります。
肌が柔らかくなると、毛穴がつまりにくくなるメリットがあるのです。

コメントを残す